総合NEWS3150

当サイトは、Twitterや2chなどで話題の、政治、経済、芸能、
暴露ネタ、スポーツ、気象情報など、
様々なジャンルのまとめブログです😀
どこよりも早く更新していきます(^ ^)
3150ーー‼︎(^^)

    総合NEWS3150では、芸能、政治経済、スポーツ様々なジャンルの最新情報を 2ch、Twitterの情報まとめブログになります。 新しい情報を最速で更新していきます!

    カテゴリ: お笑い芸人


    田中 卓志(たなか たくし、1976年(昭和51年)2月8日 - )は、日本のお笑いタレント、お笑いコンビ アンガールズのツッコミ(まれにボケ)担当。広島県上下町(現府中市)出身。ワタナベエンターテインメント所属。身長188cm、体重62kg、血液型B型。 男3人兄弟の次男として生まれる。少年時代
    50キロバイト (6,860 語) - 2020年9月22日 (火) 13:29



    (出典 taishu.jp)


    これは、常識的な事やし、腹立つだろうな!

    1 Egg ★ :2020/09/27(日) 17:55:55.47 ID:CAP_USER9.net

    26日深夜放送『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)にアンガールズ・田中卓志と山根良顕が乱入。オードリー派のアイドルグループ・日向坂46への怒りをオードリーにぶちまけた。

    ◼田中は後輩?
    同番組終了後の深夜3時から『アンガールズのオールナイトニッポン0』が放送されるこの日。オードリー・若林正恭と春日俊彰が彼らについて触れていく。

    2人は「後輩って形になるから」「頑張って欲しいなって思う」とアンガにエールを贈りながらも、後輩なのは田中だけで山根は「人間の格というか、心の底から先輩だと思っている」と本音を漏らす。

    「タナとはやっぱり違う。山根さんって感じがする」と2人が主張していると、ここで田中らが息巻いてスタジオに乱入してきた。

    ◼田中の不満爆発
    オードリーの2人は田中を後輩扱いするが、実際は数ヶ月違いの同期だと田中は主張。「ふざけんなよ、同期だって言ってんだろ」と田中が噛み付く。

    このオードリーの影響で「最近はナイツも後輩だって言ってくるようになった。この世代がアンガールズに厳しくなった」と不満が止まらない。

    さらにオードリーがMCの『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系)で共演しているオードリー派のアイドル・日向坂46への不満まで爆発していく。

    ◼日向坂にもナメられていた
    「日向坂のメンバーとかも最近ナメた感じでくる」と田中は言及。自身のネット配信などで共演しても「『日向坂46のなんとかです』とか言わなくなった。ヌルっと『おはようございまーす』って」とちゃんと挨拶をしなくなったと怒りを滲ませていった。

    若林は「当たり前だろ、先輩のMCしている番組の後輩なんだから」と反論。「お前が威厳を出してないから」と田中を切り捨てる。

    続けて「日向坂の番組でも田中が後輩だってずっと言っている」「お前(田中)を呼んで日向坂でめちゃくちゃにしようって計画が進んでいる」と、日向坂が田中を軽んじているのは、やはり自身の影響が大きいとあらわにし笑った。

    ◼リスナーも興味津々
    日向坂と田中の意外な関係性が暴露され、リスナーも驚きを隠せない。

    「日向坂もアンガ田中舐めてるのは草」「日向坂が舐めちゃってるは深刻だよ」「日向坂46×オードリーのアンガールズ田中へのドッキリ。これ、企画化来るんちゃう?」「田中さんvsオードリー&日向坂連合軍でいじり倒される田中さんを見ることができるのかな?」と興味を覚えたファンも少なくなかった。

    同日放送された『アンガールズのオールナイトニッポン0』でも、冒頭からオードリーへの怒りを爆発させていた田中。日向坂を巻き込んだ今後の展開に注目が集まりそうだ。

    ・合わせて読みたい→オードリー若林、番組ゲストの態度に不満吐露 「基本ナメられてる」

    (文/しらべぇ編集部・サバマサシ)

    2020/09/27 15:20 しらべぇ
    https://sirabee.com/2020/09/27/20162417139/

    写真
    (出典 img.sirabee.com)



    (出典 image.news.livedoor.com)


    【《アンガールズ、田中》舐めている!!日向坂46にブチ切れ!挨拶もちゃんとしない!!】の続きを読む


    木梨 憲武(きなし のりたけ、1962年(昭和37年)3月9日 - ) は、日本のお笑いタレント、歌手、アーティスト、俳優、司会者である。お笑いコンビ『とんねるず』メンバー。相方は石橋貴明。アライバル所属。身長178cm。 妻は女優の安田成美で、間に2男1女。自由民主党所属の前杉並区議会議員の木梨盛祥は従兄にあたる。
    35キロバイト (4,542 語) - 2020年9月13日 (日) 23:58



    (出典 news.nifty.com)


    木梨憲武は、確かにやりすぎて笑えないな。

    1 jinjin ★ :2020/09/27(日) 23:28:33.37 ID:CAP_USER9.net

    木梨憲武の“迷惑行為”に怒りの声「本当に嫌い」「いい年した大人が…」


    コンビでのレギュラー番組が消滅し、地上波で見る機会の少なくなった『とんねるず』。
    ネット上では、石橋貴明と木梨憲武の〝差〟が話題となっている。

    発端は、9月22日放送の『バナナサンド』(TBS系)。
    『サンドウィッチマン』が木梨のトンデモ伝説を明かしていったのだが、その中で、富澤たけしが大事にしているアルゼンチンのサッカーのユニフォームに〝ペレ〟とサインを入れたり、富澤が『東北楽天ゴールデンイーグルス』のファンだからと家のトイレの壁を赤く塗ったり、さらには寝室で焼き鳥を焼いたりしたことが語られた。


    一方で、木梨が『サンド』の東北魂義援金に協力したという〝良いエピソード〟も語られたのだが、ネット上では先のエピソードがやり玉にあげられることに。

    《絶対自宅に入れたくないタイプ》
    《自由奔放ぶって迷惑かける系ホントに勘弁。ホリケンとかもそーだけど》
    《誰かの家に行ってめちゃくちゃにするやつ嫌いだったわ~特にノリさんの悪ノリが本当に嫌い》
    《いい年した大人がやる事じゃない。超迷惑だし老害》

    といった批判の声があがっている。


    タカさんは真面目

    また一方で、相方の石橋と比較して

    《貴さんは暴れてる様に見せ掛けて常識人。本当にオカシイのは木梨》
    《たけしも言ってたけども、木梨憲武ってちょっと頭おかしいよね。度が過ぎてるというか。タカさんは真面目っていってたよね》
    《タカさんはテレビの中でふざけてるだけでプライベートは真面目そう。慕ってる人結構いるよね》

    など、石橋を持ち上げるファンも多かった。


    「石橋は後輩の面倒見がよく、プライベートでは〝関東のお笑い芸人〟を集めて飲み会を開き、関西芸人に対抗しようとしていますね。一方の木梨は、芸人というよりはタレントの要素が強く、お笑い芸人とプライベートで遊んだという話はあまり聞きません。こういったことから、後輩芸人からの人望も少し異なるのでしょう」(芸能記者)


    コンビとしてみれば、それぞれ違って良いバランスなのだが…。


    https://myjitsu.jp/archives/133753


    (出典 news.nifty.com)


    【悲報‼︎とんねるず・木梨憲武“迷惑行為”をネタ化するも、批判が集中。。】の続きを読む


    尼神インター(あまこうインター)は、日本の女性お笑いコンビ。吉本興業東京所属。大阪NSC30期生。 誠子(せいこ) ボケ兼ネタ作り担当(立ち位置は左)。1988年(昭和63年)12月4日(31歳)生まれ。兵庫県神戸市出身。本名、狩野 誠子(かのう せいこ)。身長162cm。O型。 三姉妹の長女。双子の妹がいる。
    16キロバイト (2,093 語) - 2020年9月7日 (月) 07:51



    (出典 www.rbbtoday.com)


    これは確かにモデル顔負けですね!めっちゃ綺麗!

    1 湛然 ★ :2020/09/26(土) 06:32:23.79 ID:CAP_USER9.net

    「尼神インター」誠子、美しくメイクアップした姿が「モデルさんに負けない」「三吉ちゃんかと思った」と反響
    2020年9月25日 17時5分スポーツ報知
    https://hochi.news/articles/20200925-OHT1T50097.html
    インスタグラムより@yoshimoto.official

    (出典 hochi.news)

    インスタグラムより@yoshimoto.official

    (出典 hochi.news)



     吉本興業の公式インスタグラムが25日までに更新され、お笑いコンビ「尼神インター」の誠子(31)がメイクアップした姿が反響を呼んでいる。

     インスタでは「現在発売中の『MAQUIA 11月号』より、尼神インター誠子の美ショットをお届け」「どんどん美しく、そして可愛くなる誠子さんに注目です」とコメント。誠子が白のレーストップス、チェックのスカートを履いてほほ笑む写真やアンニュイな表情のショットをアップした。

     コメント欄にはフォロワーから「モデルさんに負けないくらい綺麗」「女優さんかと思った」「美しい」などの声が上がり、「三吉ちゃんかと思った!笑」と女優の三吉彩花に似ているとの指摘もあった。

    (おわり)


    (出典 grapee.jp)


    【《尼神インター・誠子》もはやモデルやん?!本気のメイク姿が大反響!】の続きを読む


    サンドウィッチマンは、日本の男性お笑いコンビ。1998年9月結成。グレープカンパニー所属。愛称は「サンド」。2007年M-1グランプリ王者。みやぎ絆大使、東北楽天ゴールデンイーグルス応援大使、ベガルタ仙台市民後援会名誉会員、喜久福親善大使、宮城ラグビー親善大使、松島町観光親善大使、伊達美味PR大使、伊達なふるさと大使。
    82キロバイト (11,072 語) - 2020年9月20日 (日) 04:42



    (出典 warai-love.com)


    破天荒ってか、普通にこれは酷すぎやろ?

    1 湛然 ★ :2020/09/23(水) 05:16:27.43

    サンド富澤、自宅寝室で木梨憲武が焼鳥を調理…そのせいで転居するはめに
    2020年9月23日(水) 05時00分RBB TODAY
    https://www.rbbtoday.com/article/2020/09/23/182389.html


     サンドウィッチマン富澤たけしが、22日放送の『バナナサンド』(TBS系)に出演。とんねるず木梨憲武の破天荒ぶりを暴露した。

     この日は木梨をゲストに迎えて、バナナマン、サンドウィッチマンだけが知る彼の伝説を語り合った。その中で富澤は、「うちに来るロケでヘビを放ってみたり」と、木梨に仕掛けられた衝撃の行動を切り出すと、さらに「僕の大事にしているアルゼンチンのサッカーのユニフォームに“ペレ”って書いてみたり」と、ブラジルの元サッカー選手の名前を書かれたと告発。

     これに対して木梨は「そんなに大切なコレクションを持ってる(とは思わなかった)」と釈明。「いっぱいユニフォームあるな」といった軽い気持ちで書いたそうだが、当時、富澤から大激怒されたという。この日も富澤は「(そりゃ)怒りますよ」と憤慨。

     さらに富澤は、「(木梨から)『楽天ファンだろ?』と言われてトイレの壁を全部赤く塗られたんです」と、東北楽天ゴールデンイーグルスのチームカラーを塗られたと回顧。しかも「寝室で焼き鳥焼いて、火災報知器とか鳴って、俺、いられなくなって引っ越したんです」と明かした。そんな木梨に対し富澤は「加減をしてくれ」と求めていたが、木梨は「ずーっと、引きずって今日も怒ってんじゃん」と指摘していた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    《杉山実》


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【サンド富澤、木梨憲武の破天荒な衝撃行動を暴露!引越しまでさせられた過去も…。】の続きを読む


    マツコデラックス(1972年〈昭和47年〉10月26日 - )は、日本のコラムニスト、エッセイスト、ドラァグクイーン、女装タレント、司会者である。千葉県千葉市稲毛区出身。所属事務所はナチュラルエイト。血液型はA型。新聞のラテ欄やニュースサイトの見出し欄などでは、文字数制限の問題から「マツコDX」と表記されることがある。
    48キロバイト (5,735 語) - 2020年9月19日 (土) 14:55



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    十分に稼いだし、もう未練なしじゃないかな?

    1 首都圏の虎 ★ :2020/09/22(火) 12:02:36.09 ID:CAP_USER9.net

    今も騒ぎの真っ最中と言っていいだろう。9月16日に放送された「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系列・水曜・21:00)は番組の終盤で突然、マツコ・デラックス(47)の卒業を発表した。

    「ホンマでっか」は2009年の放送開始なので、長寿番組と言える。MCは明石家さんま(65)と加藤綾子(35)という豪華な布陣だ。

     番組には各界の学者や評論家などが出演。一般人の常識とは違うものの、専門家の世界では正しいと認められているデータや理論が提示される。

     タレント側のリアクションや、専門家軍団の議論がヒートアップしてカオス状態になるのが番組の魅力というわけだ。

     さんまの“専門家いじり”も視聴者の人気を集めた。池田清彦(73)、武田邦彦(77)、澤口俊之(61)、植木理恵(年齢非公表)といった各氏は、この番組でブレイクしたといっても過言ではないだろう。

     そしてタレント側のレギュラーは、*マヨネーズの小杉竜一(47)、吉田敬(47)の2人組と、マツコ・デラックスだった。

     YAHOO! ニュースのコメント欄では、マツコがどれだけ番組に貢献していたか、改めて振り返る投稿が相次いだ。

    公式サイトに説明なし
    《この番組はマツコさんなしでは面白さが半減する》

    《マツコさんの的確なコメントやリアクションやカトパンイジリ楽しかったのに》

    《マツコさんがちょうどいいバランスを保ってくれる役だったのに残念です》

     これほどの功労者が、ずいぶんとあっさり“卒業”させられたことも、「放送できない、深刻な理由やスタッフとの対立があるのではないか」という憶測を呼ぶ一因となった。

     16日の放送では本編が一段落すると、番組におけるマツコの発言を再放送。そして以下のようなテロップが表示された。

    「マツコ・デラックスさんは今日の放送で『ホンマでっか!?TV』を卒業します。約10年間ありがとうございました」

     これをナレーターも読み上げ、たったこれだけで終わってしまったのだ。

     世論が戸惑いと困惑を示す一方、番組の公式サイトは、10月7日の午後9時から放送する2時間SPで新レギュラーを発表するという告知が大きく掲載されている。

    テレビ芸人が嫌い? 
    どうやら視聴者の疑問に答えるつもりはなく、完全に“ポスト・マツコ”を前面に押しだしているようなのだ。

     番組の態度を《ちょっと冷たいんじゃない》と疑問視するツイートも投稿されているほどだが、一体、マツコ・デラックスに何があったのだろうか。

     民放キー局で、バラエティ番組の制作に携わる関係者が「マツコは新型コロナウイルスの感染が拡大してから、あまり元気がありません」と明*。

    「テレビでは『芸能界に未練もない』と発言するほどです。何か心境の変化があったのかもしれませんね。もともとマツコはコラムニストですし、ミッツ・マングローブ(45)や、ダイアナ・エクストラバガンザ(44)といった“仲間”との関係は非常に大切にしています」

     その一方で、明石家さんまに代表されるような“純テレビ芸能人”に対しては、一線を引く傾向があったという。

    「マツコがMCを務める『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系列・月・23:59)も、コロナが収束するまではスタジオ入りもリモート出演も拒否され、電話音声で司会進行を行いました。マツコを芸能人と見なせば、これは前代未聞のことです」(同・関係者)

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b285c5cd4bc8a26eb7c40b67af40b1f4484a0968?page=1

    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【《マツコデラックス》「ホンマでっかTV」突然降板でわかった芸能界に未練なし?】の続きを読む

    このページのトップヘ