イチロー(本名:鈴木 一朗〈すずき いちろう〉、1973年10月22日 - )は、愛知県西春日井郡豊山町出身の元プロ野球選手(外野手)。右投左打。現在はシアトル・マリナーズの会長付特別補佐兼インストラクターを務める。血液型はB型。 日本人初のメジャーリーガー外野手。日米で通算28シーズンをプレーし、
350キロバイト (41,574 語) - 2020年6月18日 (木) 00:08



(出典 baseballking.jp)


食生活も徹底していたと思ったらまさかの…ま、イチローも人間やなww

1 ほニーテール ★ :2020/06/27(土) 16:58:35.97

▪Cチロー氏が食事で心掛けていたことは「痩せないことが大事」

オリックス、マリナーズ、ヤンキース、マーリンズで活躍したイチロー氏が“先生”となり“生徒”の質問に答える「おしえて! イチロー先生」が話題だ。
SMBC日興証券株式会社が、6月23日に公開した全27本の動画には、子供から大人まで幅広い年齢層からの質問が集まり、イチロー氏が自身の経験を基に回答している。

イチロー氏が現役時代の食生活を語る実際の映像 「大人」篇の中から、今回は「暴飲暴食をしたことはありますか?」という質問に対し、イチロー氏の意外な回答を紹介する。
同社が公開したWEB動画は昨秋の「人生100年 イチローすごろく」に次ぐ第2弾。
イチロー氏が先生役として教壇に立ち、小学生から70代までの“生徒”からの悩み相談に答える形となっている。  1991年のドラフト4位でオリックスに入団し、昨年の3月で現役を引退したイチロー氏。28年間にわたって現役を続け、徹底した自己管理やストイックに練習に取り組むイメージがある。  

女性からの質問は「イチローさんは多分、現役時代から身体のこととか気を使っていろいろ食料面とか、気を使っていらっしゃったのと思うんですけれども、逆に、暴飲暴食をしてしまったりとか、お酒で記憶を失ってしまったとか、ということってあるのですか?」というものだった。  
これに対して「そもそも、僕は全然気を使っていなかったです」と、まず驚きの回答が飛び出す。教室の“生徒”たちからも意外な言葉に「え?」と声があがる。そして「注意していたのは、痩せないことが大事なことだったんですね」と、シーズン中は体重を減らさないことに注意しており、ハンバーガーを4個、ポテトやコーラといった昼食を摂っていたことを明かしている。  

また、お酒を飲むことも多いようで「現役を辞めてから、毎日飲んでいますね。アルコールを入れない日はないです。必ず飲みます」とも。「食事のスタイルというか種類にもよるんだけども、現役中はビールが多かったです。外ではイタリアンに行けばワインも飲むし、日本酒も飲む」と語り、ビール、ワイン、日本酒と種類を問わず、お酒を好んでいることを語っている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9c6deb28c7232d9d4dad94a89544dc1a50455438


(出典 dot.asahi.com)


【【野球イチロー氏】「ハンバーガー4個食い」…暴露で崩れたイチローのストイックイメージが…。。】の続きを読む