石橋 貴明(いしばし たかあき、1961年(昭和36年)10月22日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、歌手、作詞家、YouTuberである。 芸能事務所・アライバル所属、同社代表取締役社長。身長182cm。帝京高校卒業。 お笑いコンビ『とんねるず』メンバー。相方は木梨憲武。また音楽ユ
32キロバイト (4,224 語) - 2020年8月31日 (月) 12:49



(出典 amd.c.yimg.jp)


これはめっちゃ笑ったw
やっぱりおもろいな!

1 フォーエバー ★ :2020/09/04(金) 17:20:14 ID:CAP_USER9.net

とんねるず・石橋貴明が3日、自身のYouTubeチャンネル「貴ちゃんねるず」を更新。Google社から銀の盾が送られてきたものの、スタッフのミスでまったく喜べない展開になってしまった。

■銀の盾開封も…

チャンネル登録者数が一定の数値をクリアすると、運営元であるGoogle社から記念のマイルストーンが贈られることで知られるYouTube。10万人で銀の盾、100万人で金の盾、1000万人でダイアモンドの盾が贈呈される。

この日、石橋の元に届いた、Google社からの2個の荷物。YouTubeという文字から「なになになに」と石橋の期待も膨らんでいくが、開封して現れたのは『竹原テレビ』と刻印された銀の盾だった。

■マッコイ斉藤が痛恨のミス

すると、ディレクターズのマッコイ斉藤氏が「これは間違えたわ」と発言。じつはマッコイ氏、ボクシング元世界王者である竹原慎二のYouTubeチャンネルも手掛けているのだが、よく確認していなかった結果、そちらの盾も石橋に渡してしまったのだ。

この痛恨のミスに「なんだよ、竹原テレビって!」「ふざけんなよおっ!!」と叫んだ石橋。その後、自身の銀の盾を開封したのだが、撮影時すでに登録者数が120万人台となっていたことも重なって、「楽しくねえよ」「なに今120万人なのに10万人を祝ってるんだよお」とぼやいていた。

■金の盾開封時には笑顔

なお、動画終盤では金の盾を開封するときの映像も。ラスベガスの人口さえも超えていることなどが記されたYouTubeによる祝福の文言を読みつつ、金の盾をカメラに向けてニコリ。

このときは石橋も感慨深げな様子だった。

■「おめでたい」と称賛の声

今回の動画に対し、コメント欄では「貴ちゃんねるずを支えているスタッフの皆さん、貴さん、金の盾おめでとうございます!」「100万人超えてしまうペース。手越君・タカさん・乃木坂白石さんくらいだよね」「さすが貴さん! 100万人突破おめでとー」など、改めて祝福の声が寄せられることに。

石橋自身の長いキャリアだけでなく、お茶目で息ピッタリな優秀なスタッフがいるからこそ、貴ちゃんねるずは面白い……そんなことを感じさせてくれる動画であった。

2020/09/04 16:20
https://news.nicovideo.jp/watch/nw8036682?news_ref=50_50

(出典 i.imgur.com)



(出典 img.tokyo-sports.co.jp)


【【石橋貴明】YouTubeから銀の盾が…しかし、大爆笑の展開に…。珍事件が。。w 】の続きを読む